おでかけ

【市原ぞうの国】入園料と営業時間や混雑状況をチェックして行こう!

市原ぞうの国は千葉県市原市にある象がメインの動物園です。

他にもいろいろと動物はいますが、市原ぞうの国は直接エサがあげられるので、他の動物園とはちょっと違います。

象にエサをあげるときは、あまりの近さに大人でも始めはちょっと身構えてしまいます。

でも、その食べる姿がかわいいのですぐに見とれてしまうんです。

今回はそんな可愛らしい象たちと触れ合える市原ぞうの国をご紹介します。


出典:http://www.zounokuni.com/attraction/#show

 

[adsense]

 

入園料と営業時間は?

市原ぞうの国の入園料は以下のようになっています。

大人 1,800円
シニア(65歳以上) 1,440円
小学生 900円
幼児(3歳以上) 500円
2歳以下  無料

キリンたちに会える「さゆりワールド」と「市原ぞうの国」共通入園券や割引情報など詳しくはこちらからどうぞ→http://www.zounokuni.com/information/

 

営業時間は季節によって少し変わります。

平日 土日祝・年末年始
12月〜2月 10時〜17時 9時〜17時
3月〜11月 9時〜17時 9時〜17時

最終入園時間はいずれも16時となっています。

休園日は毎週木曜日。

※祝日や春・夏・冬休み期間は木曜日でもオープンしています!

 

 

交通アクセスについて

我が家は車で行きました。

圏央道が出来たので市原舞鶴インターから5分くらいです。

 

無料送迎バスが出ます(要前日予約)

高速バスで行かれる場合は、市原鶴舞バスターミナルから。

電車ので行かれる場合は、小湊鉄道「高滝駅」から。

 

 

【市原ぞうの国】

住所 〒290-0521 千葉県市原市山小川937
電話 0436-88-3001

 

グーグルマップではこちらです

 

詳しくは市原ぞうの国公式サイト・交通アクセスにてご確認ください。

 

混雑状況は?

普段、園内が混んでることはないのですが、

ぞうさんショーの後の背中にのったり鼻でリフトをしてもらうのは、チケットが完売することがあるので、

園に到着したら先にチケットを買った方がいいです

 

大迫力!オススメはぞうさんの行進!

やっぱりぞうさんの行進です。何度みても見ごたえありです。

フェンスもロープもない距離でぞうをみれるなんて感動です。

ぞうさんショー広場でショーをするのですが、象の家とショー広場の位置は園の端と端にあります。

どうやって移動するのかと思ったら、調教師がぞうに乗って園内を歩いて移動します。

ぞうの行進が目の前で見られるのです。

ありえない光景に興奮しました。

ショーではぞうがサッカーをしたり、絵を描いたりします。

ショーの後はぞうからぬいぐるみを買ったり、背中に乗ったり、鼻でリフトをしてくれます。

また、きりんやカバにもエサをあげられるのですが、どちらも近距離なので迫力がすごいです。

猫の部屋もあり、ここの猫はとても人懐こい猫です。

 

 

ギフトショップが充実していて、ぞうの糞からつくったカードなどもあります。

色合いが綺麗でインテリアにしています。アジアン雑貨もたくさんあります。

ぞうさんショーでぞうからぬいぐるみを買えるのですが、ぞうの鼻にお金を渡すだけです。

リフトが2000円で一番安くその他の背中に乗ったり写真撮影はそれ以上です。

しかも、写真に写る人数にも制限があります。

エサも小さなバケツに入っていて500円しますが、あっと言う間に無くなってしまいます。

とにかく出費があります。

ちなみに、

ぞうさんライドは広場1周1回2500円。

ゆめ花ライドは広場1周1回3500円。

子ぞうと一緒に記念撮影『りり香&結希フォト』は1回3000円。

となっています。

 

まとめ

ついつい出費がかさんでしまいますが、他の動物園にはない感動があります。

一度にたくさんの象に手が届きそうなくらいの距離感なので、象好きにはたまりません。

何度もリピートしたくなります。

ギフトショップにぞうの「ゆめ花」が書いた絵が売っているので、いつか買いたいなぁと思います。

他にも100種類くらいの動物がいるので飽きることがないです。

園内はそれほど広くはないので、小さなお子様でも十分に歩いて移動できるのでおすすめです。

 

[adsense]