生活

目の下のくまやたるみは実際に5歳老けてしまう!根本原因は体の中にある!

あ!今日も目の下にくまが出来ている。

 

ここ最近ずっと仕事が忙しすぎて

寝不足だったこともあって

肌のお手入れもちゃんと

出来なかったから仕方ないのだけれど・・・

 

でもやっぱり朝起きてくまが出来ていると

本当に気持ちが落ち込む。

 

くまが出来ただけで顔の血色も悪くて

5才くらいは老けて見える。

 

 

くまだけならコンシーラーで

なんとかごまかせるけど、

最近目の下のたるみまで出来てきて

本当イヤになる。

 

 

どうにかしたいけれど、

でも目の下くまって

どうやったらなくなるのかな?

 

たるみとかって

改善出来るものなのかな?

 

と悩んでいる方も多いと思います。

 

 

実は、くまやたるみの原因は

寝不足だけではなくて

体の不調のサインだったりします。

 

それを見過ごししてしまうと

後々くまだけでは

すまなくなるかもしれません。

 

 

なぜ、くまが出来てしまうのか?

 

どうしたらクマがなくなって

血色もよくなるのか?

 

ご紹介していきます。

 

 

くまにも大きくわけると

3種類のくまがあるんです。

 

それぞれ特徴があり

対処の仕方も違ってきます。

 

ご自分のくまが

どれに当てはまるのか、

見ていってくださいね。

 

目の下のくまやたるみは寝不足だけが原因じゃない!

 

先ほども言いましたが、

目の下のくまやたるみは、

寝不足だけが原因じゃないんです。

 

大きくわけると3種類のくまがあります。

 

 

  1. 茶色のくま

 

茶色のくまは、

アイメイクなどを落としきれずに

色が沈着をしてしまったものが主な原因です。

 

そして紫外線の影響を受けたり

目を強くこすってしまったりして

肌にダメージを与えてしまうことも

色素沈着の原因になります。

 

 

また、元々乾燥肌や

アトピー性皮膚炎であったり敏感肌などの方は、

化粧かぶれなどから茶色のくまが出来やすいです。

 

 

  1. 青色のくま

 

青色のくまは、

 

・目の疲れ

・ストレス

・冷え

・睡眠不足

・ホルモンバランスの乱れ

・パソコンを長時間使うことによる眼精疲労

 

など、目の周りにある、

毛細血管の血液の滞りによって

出来るのが青色のくまです。

 

 

  1. 黒色のくま

 

黒色のくまは、目の下の眼窩脂肪という

脂肪を支える筋肉が衰えてたるんだり、

凹んだりするのが原因だったり。

 

生まれつき目の下の脂肪が少なくて

皮膚がたるんで凹んだりして

出来てしまうのが原因です。

 

[adsense]

 

目の周囲には体の不調が出やすい!異常が出たらすぐに対処を!

 

目の下にくまが出来たと思ったら

それは、体の不調のサイン。

 

なので放っておかずに

すぐに対処しましょう。

 

 

  1. 茶色のくま

 

色素沈着が原因なので、

美白効果のあるビタミンC誘導体が含まれた

スキンコスメを使うことや

美白効果があるコスメを使うと良いです。

 

また、クリニックで処方される

ハイドロキノンも効果があります。

 

そして、化粧をしっかりと落として

スキンケアをたっぷりとすることも

大事です。

 

 

  1. 青色のくま

 

血流が滞りできるので

ホットパックやマッサージなどで

血流を良くすることです。

 

目の周りの皮膚はとても敏感。

 

なので強く押したりこすったりしないように

アイクリームなどを使って、

滑らかに指でマッサージをするのが効果的です。

 

 

  1. 黒色のくま

 

色素沈着や

血流が滞っているのではないので

メイクで隠そうとすると

余計に目立ってしまいます。

 

なので、隠そうとする厚塗りは

やらない方が良いです。

 

 

たるみは、むくみを解消すると軽減するので

リンパマッサージなどをして

老廃物を流すようにしましょう。

 

そして、顔の筋肉を意識的に動かして

目の周りの筋肉を鍛えることも

たるみを解消することになります。

 

 

まとめ

 

目の下のくまは、寝不足だけが

原因じゃありません。

 

日頃からのアイメイクの落とし汚れや

紫外線からの肌へのダメージなどから

起こる色素沈着。

 

パソコンやスマホの使いすぎで、

目を酷使することで起こる血流の滞りだったり、

目の周りの筋肉の衰えによるたるみなど、

様々な原因があります。

 

 

ここでご紹介した対処法だけじゃなく、

日々しっかりと休む事、しっかりと寝る事、

栄養バランスがとれた食事をとる事。

 

そしてメイクは必ず落とす事など、

忘れずにしてください。

 

 

血流を意識して、

筋肉もしっかりと鍛えられるよう、

目の運動もしてくださいね。

 

ちょっと見てみて〜
目元のお悩みに 今話題のアイクリーム『アイプリン』