生活

シャトレーゼ【クリスマスケーキ2018】予約期間いつまで?当日や翌日は半額で買えるかも

シャトレーゼといえば、工場直売の大きなお店、そしてお手頃なお値段のケーキというイメージを持っていました。

調べてみると、実は素材にも非常にこだわった安心安全なケーキを作っていました!

今年のクリスマスケーキをお探しの方、シャトレーゼのクリスマスケーキおすすめですよ。

 

予約はいつまで?当日販売はあるの?

シャトレーゼのHPによると予約はすでに始まっていて、

予約終了日は12/16(日)となっています。

ケーキによっては数に限りがあるので早めに予約しておいた方がよさそうですね。

ちなみに当日販売もあるそうなので、

もしクリスマス当日に「忙しくて予約ができてなかった!」「忘れていた!」という方はお店をのぞいてみる価値アリですね。

お店によって当日販売の品揃えが異なるようですが、好みのケーキが見つかればラッキーです。

 

予約方法と受け取り期間について

クリスマスケーキの予約方法は店頭受付のみです。

 

ちょっと残念ですがWEB予約はできないようです。

 

クリスマスケーキの受け取り期間は

12/1(土)〜12/25(火)です。

 

クリスマスケーキの主なメニューや値段をご紹介

たくさんのメニューがありますが、おすすめのものをいくつかご紹介します。

 

まずはちょっとリッチでこだわりの大人向けプレミアムケーキの中から。

 

◆X’masアールグレイ フランボワーズのプレミアムデコレーション


出典:https://www.chateraise.co.jp/event/2016xmas/01.php

X’masアールグレイ フランボワーズのプレミアムデコレーション

上段  11cm×11cm
下段  18cm×18cm

¥6000

スクエア型のスポンジケーキがなんと2段重ねになったスペシャルなケーキ。

アーモンドの香り広がるスポンジや、アールグレイとフランボワーズの組み合わせがちょっと大人なチョコレートケーキです。

 

 

クリスマスケーキには珍しいモンブランのデコレーションケーキもあります。
◆X’mas熊本産和栗のモンブランデコレーションケーキ


出典:https://www.chateraise.co.jp/event/2016xmas/03.php

◆X’mas熊本産和栗のモンブランデコレーションケーキ

サイズ 直径15cm

¥3600

ドーム型のケーキはスポンジと和栗クリーム、和栗甘露煮、和栗バタークリームも入ったまさに栗づくしのケーキ。

見た目も美しい大きなモンブランケーキといった感じです。

 

アイスケーキもあります。

 

◆X’masハッピースノーマンアイス


出典:https://www.chateraise.co.jp/event/2016xmas/05.php

 

X’masハッピースノーマンアイス

サイズ 直径14cm

¥2800

スノーマンのにっこり笑ったお顔がかわいい。
いちご、バニラ、チョコと3層のアイスの下にはチョコスポンジが。
お子さんが喜びそうです。

 

アレルギーをおもちの方には、乳、卵、小麦粉を使用しないケーキもあります。
◆X’masデコレーション クリーム/チョコクリーム


出典:https://www.chateraise.co.jp/event/2016xmas/06.php

X’masデコレーション クリーム/チョコクリーム

サイズ 直径15cm

¥3240

こちらも素材と作り方にはとてもこだわって、研究を重ね、おいしいケーキにしあげる努力をされています。

クリスマス用はデコレーションケーキが2種類あり、豆乳クリームと米粉のスポンジに苺コンポートをサンドした白いクリームのタイプと豆乳チョコクリームタイプです。

別添えのチョコレートプレートまでアレルギー対応されているので安心して食べられますね。

 

クリスマス当日や翌日なら半額で買えるかも?

売れ残ったクリスマスケーキがあれば、

12/25(火)や12/26(水)に半額で販売されることもあるそうです!

Twitterから去年の半額情報をシェアさせて頂きます。

 

 

 

 

 

クリスマスケーキが半額でゲットできたらかなりお得感がありますね!

当日でも閉店時間が近くなると値下げするのかも知れませんね。

多くの店舗は20時〜21時が閉店時間となっています。

 

まとめ

小さいころはシャトレーゼのお店は近くにあり、お値打ちで普段でも食べられるケーキというイメージだけでしたが、HPを調べてみると、そのこだわりには驚くばかりでした。

クリスマスケーキにはありませんでしたが、糖尿病患者など糖質を制限しなければいけない人のために、血糖値があがりにくいメニューを用意したり、

ちいさなお子さんに安心して食べさせられるおやつを、と1歳から食べられる無添加製法で安心なスイーツがあったりとアレルギー対応メニューもそうですが「どんな人にもおいしいお菓子を食べてもらいたい」という気持ちが伝わりました。

最近、近くのお店はなくなってしまって、長いことお店にいっていませんでしたが、また行ってみたくなりました。