生活

【オムノムチョコレート】通販で買える?種類や値段と口コミまとめ

12月2日(金)から日本でも発売されたオムノムチョコレート(Omnom Chocolate)

早速大人気で品薄状態です!!

なぜそこまで人気なのか、どんなチョコレートなのか、詳しく調べてみました。

 


出典:http://isuta.jp/106861/

 

[adsense]

 

オムノムチョコレートって何?

2013年に創業したばかりのアイスランドのメーカーが作ったチョコレートです。

BEAN TO BARという、カカオ豆の調達、選別、焙煎などからの工程をすべて自社で行う生産工程をとっており、特に原材料のクオリティ、手作り生産にこだわった質の高いチョコレートです。

その味、香り、口どけ、余韻、、、のすばらしさにヨーロッパやアメリカのチョコレート好きを瞬くまに虜にしたほど。

インターナショナルチョコレートアワード世界大会でもいくつか受賞しています。

 

オムノムの意味は?

「オムノム(Omnom)」って聞きなれない言葉ですよね。

ちょっと気になったので調べてみたところ、

英語で「もぐもぐ」とか「むしゃむしゃ」って意味があるようです。

オムノム。もぐもぐ。うん、何となく分かります!

チョコを口いっぱいに頬張りながら食べる様子がイメージできますね。

思わず「もぐもぐ」食べてしまうほどおいしいチョコって意味があるのかも知れませんね。

 

オムノムのこだわり

「シンプル」「味の楽しさ」「目で見る楽しさ」をテーマにしているオムノムチョコレート。

 

・シンプル

原料にこだわり、完璧なものを作るための妥協は一切せず、カカオ豆、砂糖というシンプルな材料でおいしさを追求しています。

 

・味の楽しさ

素材の風味が最大限に生かされるように、フレーバーにあわせカカオ豆を様々な産地の様々な味のものを選んでいます。

また新しいフレーバーの開発することで、味を楽しむことを教えてくれます。

洋ナシ、ベリー、コーヒー、アーモンドなどあっと驚く組み合わせも最高の味に仕上げています。

こんな楽しいフレーバーを楽しめるのもオムノムチョコレートの魅力です。

 

目で見る楽しさ

フレーバーによって、様々な色デザインを変えたオシャレなパッケージも手に取った時のワクワク感もあり楽しいですね。

 

デザインが可愛くて綺麗と評判

味もさることながら、そのパッケージデザインもとってもオシャレで素敵です。

折り紙からインスピレーションを得たというデザインと北欧らしい色使いです。

オシャレな女の子にプレゼントしたら喜ばれそう!と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【どこで買えるの?店舗や通販について】

名古屋のミッドランドスクエアでは12月2日(金)〜4日(日)まで期間限定SHOPができていました。

今後こういった限定ショップが全国各地で、展開されそうです。

現在はネット販売のみのようです。

オムノムチョコレートの通販サイトはこちら
↓ ↓ ↓
アイスランドマーケット公式サイト

 

種類や値段について

現在、公式HPのオンラインショップのラインナップは全9種類。

ベリー、コーヒー、ミルクなどのフレーバーがあります。

  • ホワイトキャラメル 1,350円(税込)
  • セレクション7枚セット 9,450円(税込)
  • リコリス+シーソルト 1,350円(税込)
  • ミルク オブ マダガスカル45% 1,350円(税込)
  • マダガスカル66% 1,350円(税込)
  • ダーク ミルク タンザニア65% 1,350円(税込)
  • タンザニア70% 1,350円(税込)
  • シーソルト アーモンド ミルク45% 1,350円(税込)
  • コーヒー+ミルク 1350円(税込)

 

価格は「セレクション7枚セット」を除いてすべて1,350円です。

ただ、2016年12月7日現在、全商品売り切れになっていました。。

すごい人気ですね。

 

まとめ

ここまでこだわったチョコレート絶対食べてみたい!と思いましたが、売り切れ。

バレンタインに向けて、デパートでも取り扱ってくれるのを期待します!!

 

[adsense]